toggle
karada-on-vietnam
2019-02-13

ハノイでのマッサージ店の選び方

シンチャオ
からだおんマッサージの市井です。

日本では鍼灸・整骨院を経営し、年の 1/3 をベトナムで過ごす経験を活かし、皆様のご旅行
や生活に役立つ情報を発信していきたいと思います。

ハノイを散策していると、街中至る所に massage の看板を目にすると思います。

格安料金でマッサージを受けられるため、観光客や現地在住者に人気ですが、サービスやチッ
プなどトラブルもよくあると耳にします。

そこで、ベトナム・ハノイに滞在するプロのマッサージ師がベトナムマッサージ店の特徴と
選び方をご紹介します。

ベトナムマッサージの特徴

・フットマッサージでも全身マッサージが当たり前!

フットマッサージコースでも 60 分以上のメニューを頼むと大抵は脚だけでなく肩や腰、ヘッドマッサージをやってくれます。

お店によってはオイルを使って全身マッサージをしてくれるところもあります。

オイルマッサージは人により好みが分かれますよね…
私は仕事の合間に訪れた際、上半身のベタベタ感が残り少し不快でした。

オイルを使ってほしくない箇所がある場合はその箇所を指でさし、『ホン スー ズン ゾゥ』と伝えるといいですよ!

・チップは必要?
ベトナムには基本チップを払う習慣はありませんが、マッサージ店では施術を受けたスタッフへチップを払うのが一般的です。

料金にチップが含まれている場合はメニュー表にチップ込みと表記されています。

よほどサービスに満足できない場合を除き、50,000VND(250 円)~200,000VND(1,000 円)
程度のチップを渡すようにしましょう。(当店では施術に満足いただけた場合 60 分は100,000VND、120 分は 200,000VND のチップをスタッフへ渡していただくようお願いしております)

・VIP マッサージには要注意!
看板に VIP やサウナと表記されているマッサージ店は男性向けマッサージです。本格マッサージを受けたい場合はこのような表記があるお店は避けましょう。)

優良マッサージ店の選び方

1.落ち着ける空間が整っているか

ベトナムでは至る所でバイクのクラクションが鳴り、日本人には騒々しく感じます。

癒しを求めて訪れたマッサージ店が騒々しいと、とてもじゃないがリラックスできませんよね。

ベトナムマッサージの不満でよく聞くのが、スタッフ同士が大声で会話していてうるさかった。

ベッドが隣合わせで置いてあり、落ち着かない。などがあります。

まずは個室が完備されているかを調べましょう。

スタッフ同士の会話は行ってみないと分からないですが、口コミなどにうるさい等のコメントがあった場合は違うお店を選びましょう!

からだおんマッサージでは全ベッドをカーテンで仕切り、個室空間を確保しています。

スタッフも日本語以外での会話は致しませんので、落ち着いてマッサージを受けることができますよ。

2.ホームページのコンテンツが整っているか

ハノイのマッサージ店には店舗 HP がないところも多くあります。

特にベトナム人向けの店舗では Facebook ページを作って宣伝している所がほとんどです。

自身の経験では観光客や外国人在住者向けの店舗で HP がない所は全て外れでした…

なので、まずは店舗名を検索してみましょう。

日本語対応した HP があるお店は日本語を話せるスタッフが在籍しているか日本語メニューがあるので安心して入る事ができます。

またハノイのマッサージ店の従業員はほとんどがアルバイトで働いているそうです。

HP やチラシにスタッフ紹介がある店舗は常勤スタッフが在籍しており、技術も安定していました。
(からだおんスタッフ紹介ページはこちらから)

ハノイのマッサージは格安で利用できますが、店選びを失敗してしまうと大きな時間ロスになってしまいます。

どこに行ったらいいか分からない。という方は是非からだおんマッサージへお越しください。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

ヘン ガップ ライ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です